記念品に最適な美術陶板や写真陶板を土から窯出しまで一貫生産する陶板専門店、川田美術陶板です。

【特注陶板の制作・ご注文方法】美術・書・アート・サイン・フォトセラミック写真陶板等

  • HOME »
  • 【特注陶板の制作・ご注文方法】美術・書・アート・サイン・フォトセラミック写真陶板等

【美術・書・アート・サイン・フォトセラミック写真陶板等、
特注陶板の制作・ご注文方法について】

特別注文・オーダーメイドの陶板をご注文またはお見積りご依頼の際は、
原稿画・制作方法・陶板サイズ・枚数・完成状態・
ご予算金額が決まっている場合はその金額をお知らせください。

【原稿タイプ】
あ.平面状
1.絵ー油絵・アクリル画・水彩画・日本画などの手描き画
2.版画ー銅版画・木版画・スクリーン印刷・リトグラフ等
3.書ー毛筆
4.写真ープリントされた写真・写真データ

い.凹凸状
1.レリーフ
2.篆刻等

【工程】
手づくり陶板 必要な大きさに原板となる粘土板を作成⇒乾燥
⇒素焼き(この工程を省き、乾燥のみの場合もあり)
⇒表面に土・釉薬・顔料等で直接着色彩画
⇒本焼き焼成1230度から1250度⇒上絵焼成790度から860度

【制作方法】
A.【手描き】表面に陶磁器等の土・釉薬・顔料等で直接着色彩画する。

B.【手彫り】粘土板に陶芸用のかきべら、カンナ、彫刻刀等を用いて
削る、彫る、引っ掻く、貼り付けなどを行う。

C.【写真陶板・フォトセラミックス】原画、原稿をデジタルカメラで
撮影またはスキャナー取りし、コンピューター画像処理の後、
オンデマンドプリント焼成、磁器質タイル・陶板に焼成定着。

D.【立体陶板-樹脂型】同じく原画、原稿をコンピューター画像処理の後、
感光性樹脂を用いて約1.2mmのレリーフ深度の凹型、或いは凸型の樹脂型
(大判のゴム印状のもの)を作製する。
⇒粘土板にプレス成形をし、凸文字模様または凹文字模様を表現。
⇒表面に陶磁器等の土・釉薬・顔料等で直接着色彩画する。

E.【サンドブラスト陶板】同じく原画、原稿をコンピューター画像処理の後、
マスキングシートを作製⇒磁器質タイル・陶板にサンドブラスト
⇒彫り込み部分に九谷焼五彩絵具等の上絵の具を着色⇒焼成

【ご予算】
ご予算に応じて上記のABCDEの制作方法を中心にお見積りいたします。

お見積りご依頼の際は、下記のことをお知らせください。
1.陶板サイズ
2.原稿タイプ
3.完成状態ー平面状か凸または凹状か。
3.ご予算額
4.ご注文者様の住所・氏名・ご連絡先・メールアドレス

お気軽にお問い合わせください。kawabi@touban-art.com TEL 076-274-1018 午前10時から午後6時(土日祝祭日休み)FAX 076-274-1023

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

【川田美術陶板】キーワード

思い出の写真や絵や書を1枚からオーダーサイズでそのまま陶板に焼付ます。

思い出の写真や絵や書を1枚からオーダーサイズでそのまま陶板に焼付ます。

当店オリジナル企画のフォトセラミック商品です

ショップ企画のオリジナルフォトセラミック写真陶板商品です

型成形メモリアル陶板 

型成形メモリアル陶板 

   【実寸と同サイズの手形用】
手形足形原稿やイラストをもとに型を作成し陶板にします。
同じものが何枚も制作可能です。

お家で陶芸-宅配便-当工房で焼き上げ

ご家庭で、サークルで、お友達とで、一人じっくり取り組んで、陶芸をお手伝いします。

    【 手 順 】
1【材料を宅配便でお届けお送】
2【その場で陶芸】
3【出来た作品を宅配便でご返送】
4【当工房で焼上。宅配便でお届け】

手形足形陶板Eサイズ20×30×1.5㎝

陶器ならでは、温もりある看板、サインを制作。 陶板なら、どんな事でもご相談ください。

陶器ならでは、温もりある看板、サインを制作。 陶板なら、どんな事でもご相談ください。
川田美術陶板の川田です。

川田です。 陶板の魅力をお伝えしたい、 そんな思いで日々制作しています。

営業日カレンダー

Copyright © 陶板専門店 川田美術陶板 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.